TOP > 水圧ポンプ

水圧ポンプ

特徴

正転・逆転可能な両回転型です。
構造はケース回転のラジアルピストンタイプです。
弊社独自設計により、軽量化&コンパクト化を実現。
ピストンの倒れモーメントを無くした為、低速回転が可能となり、
広い回転域で安定した出力が得られます。
軸受を除く全ての構造部品がバランスし、静圧軸受を
構成しています。
電動モータ軸への直結による取付が可能です。
水圧ポンプ

型式

ASP 035 24
型式区分 ASP : 水圧ポンプ
理論押しのけ容積(cm3/rev) 005 : 0.5
035 : 3.5
240 : 24
モータシャフト径(mm) 06 : φ6
24 : φ24
35 : φ35

仕様

型式 ASP005 ASP035 ASP240
使用流体 清浄水
理論押しのけ容積(cm3/rev) 0.5 3.5 24.1
最高使用圧力(MPa) 5.0 5.0 3.0
最高回転数(rpm) ±1000 ±1000 ±1000
理論軸トルク(N・m) 0.4 2.81 11.5
概算質量(kg) 0.45 1.9 7.4
慣性モーメントJ〔概算値〕(kg・cm2) 1.1 18.1 102.5
回転方向 正転、逆転切り替え式

外形図

ASP005-06

ASP005-06外形図

ASP035-24

ASP035-24外形図

ASP240-35

ASP240-35外形図

水圧ポンプ お問い合わせ

    ※印の項目は必須です
    ※下記フォーム送信後、カタログをダウンロードいただけます

    メールアドレス
    会社名
    部署名
    役職
    お名前
    フリガナ (全角カタカナ)
    郵便番号 (半角数字7桁)
    ご住所
    電話番号
    ご要望複数選択可
    お問合わせ内容